海外旅行に必要な英会話をご紹介!

ROMYの海外旅行日記&実録トラベル英会話

2008年10月: イギリス/ハートフィールド・エクセター・ノッティンガム・インヴァネス編

2008年10月1〜12日まで、会社員時代の先輩・Masakoとイギリス旅行に行ってきました!
Masakoとイギリスへ行くのはこれで3度目で、4年ぶり。今回は約2週間かけて、イギリスを縦断しました。
ロンドンからくまのプーさんの故郷「ハートフィールド村」へのデイトリップ、イングランド南部のエクセターを拠点にデヴォン州のティールームめぐり、陶器で有名なストーク・オン・トレントでポタリーハンティング、ノッティンガムでロビン・フッドの足跡めぐり、スコットランドのネス湖アーカート城探検、映画『ハリー・ポッター』にも登場する蒸気機関車「ジャコバイト号」に乗って絶景を堪能……という、盛りだくさんの旅になりました* 
旅の記録&実際に使った英会話フレーズをご紹介しますので、よろしければご参考までにどうぞ(*^ω^*)
※今回旅行期間中のレートは、1ポンド=約175〜180円でした。
* イギリス/2008年秋:個人的評価(5点満点)
├ グルメ *** 探せばおいしいレストランもありますが、やはり高め。ティールームはgoodです
├ 観光 ***** 多くの小説や児童文学が生まれた国なので、地域ごとに魅力いっぱいです!
├ ショッピング ***** 地方では名産品を、ロンドンではちょっと高級感のあるおみやげをgetできます。
├ 癒し ***** どこまでも続く緑、もこもこの白いひつじ……田園風景がお好きな方にはおすすめw
└ 治安 ***** 今のところ、危険な目に遭ったことはありません。親切な人が多い印象。

1st DAY (1日目)

写真 晴れ 2008年10月1日(水)
11:30成田発、ANAの直行便にていよいよ出発!
フライトは約12時間半です。ANAなので、機内は日本語メイン。英語を使う機会はありません。

機内食は2回、軽食が1回。
長時間のフライトなので、映画は『Get Smart』と『SEX and the CITY』の2本観ることができました。前者はクスッと笑えて、後者は観終わったあとスカッとした気分に★
現地時間で16:00、ついにロンドンのヒースロー空港に到着!
入国審査にて、ちょっと怖そうな女性職員にいろいろ聞かれました。

係員: Why are you here? (ここへ来た理由は?)
私: For sightseeing. (観光です)
係員: How long will you stay? (どれくらい滞在しますか?)
私: For 12 days. (12日間です)
係員: Are you going to other places than London? (ロンドン以外に行くところはありますか?)
私: I'm planning to go to Exeter, Nottingham and Scotland.
(エクセター、ノッティンガム、スコットランドに行く予定です)
係員: Are you alone? (一人ですか?)
私: No, I'm with my friend. (いいえ、友達と一緒です)
係員: OK. (分かりました)

ニコリともしない人なので無駄に緊張しました(^ω^;)
Why are you here? はちょっと尋問風の聞き方なので、私たちが「なぜ〜に来たの?」と尋ねる場合は
What brought you to〜? を使いましょう★
写真 ちょっと高いですが、ヒースロー空港からロンドン市内のパディントン駅まで直通の「 ヒースロー・エクスプレス 」で移動。
予約していたホテルにチェックインします。

私: My name is Hiromi Ujiyama.
I have a booking tonight.
(ウジヤマヒロミです。今夜予約しています)
受付: All right. Could you fill out this form?
(かしこまりました。このフォームに記入していただけますか?)

ワンポイント booking の代わりに reservation でもOK!イギリスでは booking ということが多いです。

写真パディントン駅から徒歩5分以内という抜群の立地にもかかわらず、ツインルームが1泊68ポンド(一人当たり約6,100円)というリーズナブルなホテルでした!
……というだけあって、部屋は狭く、バスルームの清潔度もイマイチ。ドライヤーやアメニティ(シャンプーやリンス)がなかったのにはちょっとガッカリしましたが、まあ仕方ないですね。

※ちなみに、ホテルは「 London Discount Hotel 」というサイトで事前予約しました。ホテルに直接予約するよりも安く泊まることができました

明日に備えて、今日は早々と就寝です
海外個人旅行を実現するために最低限必要なフレーズ50! くわしい内容はこちら Copyright (C) 2007-2017 Romy's English Cafe All Rights Reserved. Since 2007/09/30